¥105840

定榮 政隆(じょうえい まさたか)さんが作成する、ガラスマーブルです。
定榮さんはサンドブラストという技法を使って作品を作り上げます。
サンドブラストとは、ガラスに砂を吹き付け、模様を彫る技法です。

定榮さんの作品は、ただ模様を彫るだけではなく、その模様にかなり細かく色を塗っていきます。
結果、世界的に見ても、とてもオリジナリティがある作品を作り上げています。

この作品の素晴らしさは、まず大きさと模様の細かさです。
マーブルの直径は63.5mm程です。
この大きさになると、ガラスの重みも相当なので、マーブルを作るという作業が困難を極めます。

当然ですが、大きいので、模様の彫込も小さいものよりも工数がかかります。
また、このマーブルは全体に模様が入っているので、歪みが少しでもあると、それが徐々に大きくなり、全体のバランスが悪くなってしまいます。
しかし、写真や動画をよく見て欲しいです。私は歪みを見つけることが出来ませんでした。

また、模様の隙間から、レンズ効果で反対面の模様が大きく見え、この作品も万華鏡のように見ることが出来ます。
中心部にはかなり大きなオパールも入っていて、とてもキレイに反射しています。
ただ一言、すごいとか言えない作品です。

サイ以下のとおりです。
直径:63.5mm

在庫切れ

レビュー

レビューはまだありません。

“” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です